緊急事態宣言発令に伴い電話による定期処方箋発行を再開いたします
2021年8月20日から兵庫県に新型コロナウイルス緊急事態宣言が発令されましたので電話を用いた診療&定期処方箋発行を再開いたします。これは2020年4月10日の厚生労働省事務連絡 「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」に基づいて行われるものです。

ご希望の患者様は以下をご確認の上、お申し出ください。

なお、IBD 潰瘍性大腸炎・クローン病の方は、くれぐれも病状が安定している場合でお願いします。採血が必須な方は処方できません。また処方内容が、ペンタサ2gのみ処方の方では難病申請が状況により継続できない場合や、リアルダ4.8gで高額長期の場合は高額長期維持できない場合もありますのでご留意ください。

(1)電話による診療(=以下 電話診療)のできる方
・当院に通院されている方で、病状が安定し受診時に採血など受診しないとできない処置が原則ない方が対象ですが、ご自身の状況、病状を踏まえ電話診療(=医師との通話で行います)で判断させていただきます。下記の(2)電話診療、処方箋の発行の流れをご参照ください。

(2)電話診療、処方箋の発行の流れ
@ ご希望の方はお電話(月曜・水曜・土曜 8:45-18:00)、(火曜・金曜 8:45-16:00)でお願いします。

その際に下記の情報をお知らせください。

・お名前
・診察券番号ID
・連絡先電話番号
・保険証番号
・ご希望の薬と日数
・薬を受け取る調剤薬局名、電話、FAX番号、住所
・電話診療を希望される日、時間帯のご予約(時間帯は下記から選択ください)

月曜日(9:30-12:00 16:30-18:00)
火曜日、金曜日、土曜日(9:30-12:00)
循環器内科ご希望の方は 水曜日(9:30-12:00)
A ご予約日の時間帯になりましたら、当院よりお電話いたします。電話診療=医師との通話となります。診察の混み具合等により時間が前後する場合があります。

B 電話診療の結果、医師が処方箋の発行ができると判断した場合は、当院よりお伺いしている調剤薬局に処方箋をFAXします。処方箋原本は、当院より調剤薬局に郵送します。
C 調剤薬局にて薬をお受け取りください。(健康保険証を忘れずにご持参ください)
   ・調剤薬局によってはご自宅への郵送が可能な場合があります。
    詳しくは調剤薬局にお問い合わせください。

D 次回のご来院時に、保険証の提示とご精算(電話再診料+処方料等)をお支払いください。

Tel:078-366-6810
Fax:078-366-6811
yoyaku@aoyama-clinic.com

内視鏡検査時期ご案内のハガキ郵送終了のお知らせ
次回の内視鏡検査時期に合わせてハガキでお知らせをお送りいたしておりましたが、「リスクに応じて自費で行うドックや検診とは異なり、保険診療による内視鏡検査は診察を踏まえて、都度、検査適応を判断するとの立場から、2019年個別指導後新規ご案内登録を取りやめており、2021年8月をもって終了させていただきました。大変恐れ入りますがご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

2021年2月14日 IBD患者さまのコロナワクチン接種:班会議勧告
IBD患者さまにおける新型コロナウイルスワクチンQ&A が、厚生労働省難治性炎症性腸管障害に関する研究班 日本炎症性腸疾患学会 編 として2021年2月14日発表されました。資料をクリニックに準備していますのでご希望の方は外来受診時にお伝えください。

緊急事態宣言発出にともない電話診療再開します
新型コロナウイルス感染症が急激に拡大している状況の中で、当院では感染防止のため
令和3年1月15日より電話による診療、処方箋の発行を再開いたします。これは令和2年4月10日の厚生労働省事務連絡 「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」 に基づいて行われるものです。

ご希望の患者様は以下をご確認の上、お申し出ください。

なお、IBD 潰瘍性大腸炎・クローン病の方は、くれぐれも病状が安定している場合でお願いします。また処方内容が、ペンタサ2gのみ処方の方では難病申請が状況により継続できない場合や、リアルダ4.8gで高額長期の場合は高額長期維持できない場合もありますのでご留意ください。

(1)電話による診療(=以下 電話診療)のできる方
・当院に通院されている方で、病状が安定し受診時に採血など受診しないとできない処置が原則ない方が対象ですが、ご自身の状況、病状を踏まえ電話診療(=医師との通話で行います)で判断させていただきます。下記の(2)電話診療、処方箋の発行の流れをご参照ください。

(2)電話診療、処方箋の発行の流れ
@ ご希望の方はお電話(月曜・水曜・土曜 8:45-18:00)、(火曜・金曜 8:45-16:00)でお願いします。または、ご来院時に受付までお申し出ください。

その際に下記の情報をお知らせください。

・お名前
・診察券番号ID
・連絡先電話番号
・保険証番号
・ご希望の薬と日数
・薬を受け取る調剤薬局名、電話、FAX番号、住所
・電話診療を希望される日、時間帯のご予約(時間帯は下記から選択ください)

月曜日(9:30-12:00 16:30-18:00)
火曜日、金曜日、土曜日(9:30-12:00)
循環器内科ご希望の方は 水曜日(9:30-12:00)

A ご予約日の時間帯になりましたら、当院よりお電話いたします。電話診療=医師との通話となります。診察の混み具合等により時間が前後する場合があります。

B 電話診療の結果、医師が処方箋の発行ができると判断した場合は、当院よりお伺いしている調剤薬局に処方箋をFAXします。処方箋原本は、当院より調剤薬局に郵送します。
C 調剤薬局にて薬をお受け取りください。(健康保険証を忘れずにご持参ください)
   ・調剤薬局によってはご自宅への郵送が可能な場合があります。
    詳しくは調剤薬局にお問い合わせください。

D 次回のご来院時に、保険証の提示とご精算(電話再診料+処方料等)をお支払いください。

Tel:078-366-6810
Fax:078-366-6811
yoyaku@aoyama-clinic.com

胃と大腸同時検査予約について
胃と大腸同時検査のご予約はお電話のみでのご対応となります。
ネットではご対応しておりませんので、ご希望の方はお電話でお申し込みください。
宜しくお願い申し上げます。

お知らせ
ご迷惑をおけかけいたしましたが、電話・ネット共に繋がるようになりました。
2020.9.23 9:10

お知らせ
現在、電話とネットがつながらない状態になっております。
原因を調査中ですので、ご迷惑をおかけいたしますがご理解いただきますようお願い申し上げます。2020.9.19 17:00


前ページspace次ページ